Victoria wedding report パーティーレポート

THEME

ゲストの方々を一番に

“気を遣わずに美味しい料理を一緒に楽しんでほしい!”

そのおもてなしは、上司の方々に限らず、キッズスペースを会場内に作り、
子供たちが笑顔でいられるようにと、だれに対しても心遣いをしてくださるおふたり。

ご家族と共に、新婦様へサプライズのカラードレスを選ぶ際は、真剣に悩まれている姿が印象的でした。
『スタッフ皆さんの人柄が大好きで、たくさんの家族ができた気分でした』と語ってくださったおふたり。
緊張の中にも、これから歩んでいく決意が表情に現れ、これからはじまる家族が見えた1日でした。

Takumuさん & Ayumiさん

迎賓館ヴィクトリア富山
Date/11.05 Season/秋Style/教会式Ceremony/セント・マリー教会Reception/ヴィクトリアウィング

Photos in advance

富山セントマリー教会の”幸せの小道”と呼ばれる美しいグリーン包まれた自然の中での一枚。
美容師さんとのお打合せをしっかりとされ、こだわりの編み込みヘアーに飾られた大きなヘアアクセサリーが印象的です。

実は白無垢は、新郎様のお母様が新婦様に着てほしいとおっしゃっていただいたんです。洋髪に合わせた大きい白い花が、全身白いコーディネートのこだわり。グリーンの打掛は、新婦様のお母様と共に選んだもの。濃いグリーン色が、色白の新婦様の肌にとても綺麗に映え、白い紋付がお互いを引き立てます。

ウェストに巻いたグリーンのベルトがこだわりポイント。
リボン結びで可愛さも同時に演出し、当日の挙式とはまた違った雰囲気を写真で残されました。
前撮りは晴れの日で、お二人の普段の柔らかい笑顔が印象的でした。

Ceremony

いつもとても仲良しの新婦様とお母様。お母様は衣裳合わせに何度もお越し下さり、今日のドレスも一緒に決めました。教会の前にて行い、挙式前の親子だけの会話をされ、お母様からの緊張を緩ませるような会話が印象的でした。

お父様の手から新郎様の手に”頼んだぞ”と新婦様の手のお渡しをされ、新郎様の表情からとてもかたい決意が伺われました。

ゲストの方々の前での誓いのリングの交換。新婦様は少し照れくさそうに、そしてとても幸せそうな表情をされていました。

ずっと緊張されていたお二人が、退場の際に友人の顔が目に入り一瞬緊張が解れ、いつもの笑顔になった瞬間。

Reception

お二人手作りのとっても可愛いウェルカムボード。前撮りの和装のお写真や、お二人の指輪やデートの写真をハート型にコーディネートされ、皆様の目を引いていました。

実は挙式当日WD1着だけしか着ない予定でしたが、新婦様のお母様とお姉様がサプライズでCDをご用意していました!!何度も何度もお母様とお姉様がVICTORIAへ足を運んで下さり、こっちの方が似合うかなぁ、それともこっちかなとご相談していた姿が印象的でした。当日、予定には無かった中座で新婦様は目をパチクリ、そして控室のCDを見た瞬間、驚きと感動で言葉を失っておられました。その後お母様からのメッセージも有り、会場は感動に包まれました。

ここで結婚式をしようと決めた理由は、”館長!!”とおっしゃって頂いたほど、VICTORIAのスタッフを良いと言って下さったお二人。毎回のお打合せで新郎新婦様はもちろん、親御様やご姉妹様に至るまで、沢山の方々とご縁を結ぶことができとても嬉しく思います。

ウェディングプランの一覧を見る