Victoria wedding report パーティーレポート

THEME

父の想いがたくさん詰まった教会で結婚式。
最大の親孝行WEDDING!

お二人が初めてヴィクトリアに来館されたとき、笑顔が素敵で元気なお二人が印象的でした。
その時にAkaneさんのお父様がこの聖マリア教会の建築に携わっていることを聞き、思わず鳥肌が立ったのを覚えています。

Akaneさんの『お父様の夢』を叶え、お父様の想いが詰まった教会での結婚式。
そして、披露宴では、お二人らしさがしっかりと表現され、たくさんの笑顔が溢れる1日となりました。おふたりとおふたりのご家族皆様で協力して作成された手作りアイテムたちは、ゲストからも大好評でした!

Ryoさん & Akaneさん

迎賓館ヴィクトリア福井
Date/03.04 Season/春Style/教会式Ceremony/聖マリア教会Reception/ジョージアンルーム

Photos in advance

教会のステンドグラスをバックに、
幻想的な雰囲気で。

おそろいのサッカーのユニフォームで写真を撮ったおふたり。
さまざまなLOVEのかたちを表現されました。

Ceremony

テーマは『サッカー』。アイテムは、Ryoさんが好きなサッカーをモチーフとして、リングピローはAkaneさんのお姉様、ウェルカムトランクは、Ryoさんの祖父から譲り受けたものを使用しました。また、ベールはなんと、Akaneさんのお母さまの手作り!

Akaneさんのお父様と、想いの詰まった教会でのショット。Akaneさんより『親孝行ができて、本当に良かったです。あんなに嬉しそうな父の顔は、ずっと忘れられない、大切な思い出になりました。』

Reception

おふたりは、花嫁のベールをイチゴでイメージした、5段のケーキをオーダー。イチゴが大好きな諒さんも、思わず笑みがこぼれる。また、カットしたケーキには、生まれてから式までの日数が書かれたサプライズケーキで、両家の親御様に感謝を伝えた。

茜さんが手紙で両親への感謝を伝えた。

ウェディングプランの一覧を見る